FC2ブログ

私は猫になりたい

  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルマエ・ロマエ


今日の情熱大陸(23:15〜)は・・・


テルマエ・ロマエのヤマザキマリさん。


漫画の本編も面白いけど、各ストーリーのコラムも
ユーモアと知性が感じられて読み応えがあります。

古代ローマについて面白く、知的に、
読み手の関心をとことん引きつけて書いてあるのを読むと
米原万里さんを思い出します。


スポンサーサイト

ボタンが届いた!

3月に参加した「ナガサキリンネ」のワークショップ。

陶器でボタンを作ろうというものでした。


※その時の様子はデジマグラフのサイトでどうぞ→こちら



夫はすごくわかりやすく猫とドクロをテーマに設定。
なんか小学生みたいだ。


私は、裁縫が苦手なので(家庭科に分類されることが絶望的)
ボタンはつけやすいものがいいと思いました。

そうですね・・・
ある程度大きくて、糸を好きに通せるようなボタンが理想です。
なので穴をいっぱい作ることにしました。

なおかつ、ナウシカの王蟲っぽいボタンにしたいなと思い
気持ち悪さが出るように心がけました。



制作中・・・。


_IGP9084.jpg





で、待つこと約2ヶ月半。




焼かれて・・・・




届いたのはこちら。





ぼたん









・・・・。


あれ・・・・




可愛くなってる。汗




陶器は焼くと2割縮むとのことで、
小さくなったことで可愛さが出てしまったのかもしれない。
生地の状態だと湿気があるので、ぬらぬら感もあったけど
焼くとそのへんなくなりますね。


糸の色で結構遊べそうです。
縫い方によってはボタンではなくなりますが
ボタンとして機能しなくても、いい気がしてきました。






陶器といえば、今日は陶器の町波佐見でのお仕事。
雨がひどく降らないといいなぁ。


ステテコの限界について

7月ですね。

月なみですけど、ホントーに早いです。

あっというまに年賀状の企画の時期がやってくるんだろうな。


スクリーンショット(2012-06-30 15.53.19)


先週末のこと。

夕方Mさんがやってくるということを夫に言われたので

「Mさんなら(付き合いが長く心許してる人)
ステテコとTシャツのままでいいよね?」

と聞いたらソッコー「だめにきまってるよ」と返ってきた。

私の中で小奇麗な部屋着で、
なんなら白TOPとカーディガンで出かけてもよさそうなもの
だったんだけども

そうも即答されると
これまでの「あの場でのあの格好」を思い出して
あの場で自分にオッケー出してたのは自分だけだったの?!と
わたわたなったりする。(とはいってもどうしようもないわけだが)

このステテコは、スカイツリーのショップ探訪の時に見かけて購入。
別にスカイツリーじゃなくても買えるのだけど、なんとなく。

私のステテコは、この人のテキスタイルを使ったもの。
シャツも浴衣もほぼ好みでした。


TAKAHASHI HIROKO
http://takahashihiroko.com/


扇子と浴衣を狙っています。
扇子はちょこちょこ見かけたことがあるけど、
浴衣は履きはバラの高架下のアトリエでの展示以外で
販売されているのを見たことがない。

どこで買えるのだろう。






文明堂総本店のお仕事「特撰カステラ 特撰の人」

_IGP0115.jpg


本日5/2付けの長崎新聞に
文明堂総本店「特撰カステラ」の広告が掲載されています。

特撰の人と銘打ったシリーズ広告ですので、人選はじっくりと、
長崎で活躍し地元に貢献している若手の方にスポットを当て
「特撰の人」として取り上げています。
もちろん制作にも時間をかけさせていただいている贅沢な仕事です。


特撰カステラが長崎が自慢できる味ならば、特撰の人は長崎が自慢できる人。


今回はパリを拠点にヨーロッパやアジアのオーケストラで
フリーのフルーティストとして活動する佐々静香さんを取り上げました。
とても魅力的でエネルギーを感じる方でした。
見た目も心も美しい☆

ご自身の立場をいかし、長崎でヨーロッパの演奏者を招いた企画や
レッスンなどにも取り組まれています。
ご自身をアピールされる演奏、そして地元での陰ながらの活動。

今後、間違いなく長崎の文化活動を担うお一人になるんだろうなぁと思いました。

帰国時の慌ただしい時にお時間をいただきインタビューしました。
佐々さんと私は同級生。
同じ年の方が素晴らしい活動をされていて、良い刺激を頂きました!


佐々さんも、前回出演いただいた松井さん(List:オーナー)も、
個人にクローズアップしてじっくりとインタビューしたものは
おそらくこの特撰カステラのシリーズ広告だけです。

特撰カステラの美味しさと同じく、特撰の人の魅力も知っていただければと思います。

ぜひご賞味くださいね。

ご実家や地元へ帰省される方も少なくないと思います。
G・Wの手土産にどうぞ。
通販でも購入できます。


■文明堂総本店/特撰カステラ
三種の特撰カステラご案内


■制作・デジマグラフのfacebookページ
特撰カステラ 特撰の人シリーズご紹介

父と遊ぶ。

父と二人で打ちっぱなしへ行った。




受付でリングに通ったコインのようなものを渡される。

「ボールはどこから持ってくると?」
「精算はいつすると?」
「数字ってどこに書いてある?」
「どうやって立つの?」

全部聞く。
全部教えてもらう。





最初の30分が過ぎてからは、
高校生コーチにフォームを正される私の後ろに
寒さに凍えて座っていた。
自分は打ち込んでいなかった。
子供の頃、私の習い事が終わるのを
クルマの中でじっと待っていた姿を思い出した。




二時間も出かけるのはいつ以来だろうと考えてみて
小学生までさかのぼった。
結局思い出せず、考えるのをやめた。


親と一緒に過ごす時間は
思ってるよりもだいぶ短いのだな。



久しぶりに、たくさん聞いた。
たくさん教えてもらった。
聞いたことは全部教えてくれた。


両親に聞けば、何でも教えてくれる。
何でも解決してくれる。聞けばいい。
そう考えていた頃がそう昔でないことも
思い出してしまった。




「背中をまっすぐ伸ばしてください」


背中を、まっすぐに正す。





最初の一日目だったけど
ゴルフをやろうと決めてよかったと思った。



親との時間の過ごし方を
考えなおした2時間だった。

 | HOME |  »

■facebookページ

私は猫になりたい

Facebookページも宣伝
Yuko Murakawa

バナーを作成
■ UST(ときどき)

2011年10月23日ONAIR

年賀状大喜利2012 現役AD4名のお年賀案

2011年2月27日ONAIR

広告制作者の家に届く年賀状ベストテン!2011うさぎ年

2011年1月4日ONAIR

FreePets-命を考える-

■ プロフィール

watashihaneko

Author:watashihaneko
フリーランスのコピーライター・CMプランナー。旦那と猫と暮らしてます。趣味はピアノと写真と読書です。メルアドはhanavi.tsukushi☆gmail.com(☆を@に変えてください)

■ 最新記事

■ カテゴリ

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ 最新トラックバック

■ カウンター

■ 最近読んだ本

「その瞬間は何も出来ない。」ということを前提に書かれています。 阪神淡路を経験された方の声が掲載されています。備えることが どれほど役に立つかわかりませんが、心構えを持っていることは とても大事だと思えた一冊です。
【送料無料】地震イツモノート

【送料無料】地震イツモノート
価格:1,500円(税込、送料別)

■ お気に入り雑貨

フランス旅行の時に購入した紙のお香『パピエダルメニィ』。割高ですが日本でも買えます。

■ 最近のヒット。

缶のバリエーションいろいろ、価格はどれも1,500円。
■ おすすめベビーギフト【今治タオル】

高級タオルの産地、今治で作られたもの。ベビー用はたくさんありますがこのMAKE-FRIENDSシリーズは特に肌触りがよかったので購入。ベビーラッシュなのでこれからもお世話になります。すでに甥、お友だちの赤ちゃんにプレゼントして使い心地を喜ばれたお墨付き。赤ちゃん用のバスタオルにちょうどいいサイズ。
■ ジブリ ロボット兵プランター

質感があります。

■ 私の本棚

読みたい本、買った本、読んだ本・・・

■ 検索フォーム

■ リンク

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。