FC2ブログ

私は猫になりたい

インディ・ジョーンズークリスタル・スカルの冒険(2008)

イメージ 1


今日は映画の日。






インディージョーンズは名前だけ知っている映画で

いちども観たことがなかったので

今回、事前知識ゼロでのインディーデビューとなりました。

今日だって、旦那が観たいと言わなければ観てないと思う。





始まって数分。



インディージョーンズことハリソンフォードが登場した時に

とレジャーハンティングと勘違いしていたことに気づき・・・



冒険ものを劇場で観たのは初めてです。




王道感のあるストーリーで

インディージョーンズってこんな話だったんだーと思っていた所



昔からのインディーファンの方に

「今回のはインディーらしくない!」

「前のが良かった!」

と教えてもらいました。



これは、前三作を観てみなくては。











以下ネタバレ








クリスタルスカルは宇宙人をかたどったもので

古代文明も宇宙人が築いたものだったという話。

最後はUFO飛んじゃいます。笑




今回の冒険でインディーの実の息子登場。

この息子が、やけに強いの。

ただのバイク野郎と思っていたら

剣の使い方も上手いしケンカも強いしで。



さすがお父さんの血が流れてるだけあります。

(途中で俺のこと気づくパターン)



同じく伝説の黄金都市を追うソ連の組織と戦います。

いきなり実践に放り込まれたにもかかわらず

ソ連兵士と互角にやり合うんですよね。




他にも都合がいい所がたくさんあったけど



これが冒険もののよさなのかな。




ラストはインディーの結婚式。

息子さんともこれから仲良くやっていくんだろうなーと思わせる

ほのぼのエンディング、でした。

スポンサーサイト



東野圭吾「容疑者xの献身」

イメージ 1


東野圭吾「容疑者X の献身」










大学で助教授の湯川、

高校で数学を教える石神。



同じ天才でありながら

全く違う道を歩んだ二人が



ある事件をきっかけに再会する。










東野圭吾さんの代表作。

遅ればせながら読みました。



これってドラマ化された「ガリレオ」と同じシリーズなんですね。

秋に映画化されるとか。



といっても湯川が活躍するシーンは描かれておらず

読者が自主的に想像するしかない。

ドラマでもそうだったけど

自分の中ですべてがつながって「まさか・・・」「やっぱり・・・」ってかんじ。




ではこの本では何がメインで描かれているかというと

湯川と同じ大学の卒業生であり同級生、

学部こそ違えど数学科の逸材と異名を取った

石神(いしがみ)の物語と言ってもいい。




石神は大学時代からその才能を発揮。

教授陣からも10年に一人の頭脳をもつと認められていた。

学部の違う湯川にも「数学科の逸材」の活躍は聞こえていた。



石神に湯川が話しかけたのがきっかけで

何度か言葉を交わすが、卒業と同時に縁は途切れていた。




湯川は、石神は研究室に残り、研究者になっているだろうと思っていたが

いろいろな事情が重なり、彼は高校の数学教師をしていた。



数学の研究者をあきらめ

高校教師となる。

学校でやる気のない生徒たちを相手に数学の魅力を解くことが

彼のむなしさを募らせている。



石神の唯一の希望と言えば、隣に住む花岡靖子の存在だった。

中学生の娘とふたり、石神の隣の部屋に暮らしている。



石神は花岡靖子に思いを寄せていた。



ある日、彼女が前夫を殺害したのを知り

その事後処理を自ら申し出る。



彼は花岡母娘を守るために綿密な計画を立てて実行する。



この計画を実行する石神、石神の指示を守る花岡親子、

事件を追う草薙刑事、そして石神の計画に気づく湯川。




石神がどんな方法で親子を守るのか、そのとき石神はどんな気持ちなのか。

それがメインです。




容疑者Xは石神だと思っていたけれど

読み終えた時に

他の人物の献身にもとれるよなぁと思いました。




よって、容疑者「X」っていうタイトルは

とてもいいと思う。




映画化にあたっては石神を誰が演じるかがキーになるんだけど

堤真一さんのようです。

原作ではさえない容姿の設定だったから意外でした。



でも、石神を魅力ある人間として演じてくれると期待してます。




アフィリエイト
?
私のおすすめ:

容疑者Xの献身

 | HOME | 

■facebookページ

私は猫になりたい

Facebookページも宣伝
Yuko Murakawa

バナーを作成
■ UST(ときどき)

2011年10月23日ONAIR

年賀状大喜利2012 現役AD4名のお年賀案

2011年2月27日ONAIR

広告制作者の家に届く年賀状ベストテン!2011うさぎ年

2011年1月4日ONAIR

FreePets-命を考える-

■ プロフィール

watashihaneko

Author:watashihaneko
フリーランスのコピーライター・CMプランナー。旦那と猫と暮らしてます。趣味はピアノと写真と読書です。メルアドはhanavi.tsukushi☆gmail.com(☆を@に変えてください)

■ 最新記事

■ カテゴリ

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ 最新トラックバック

■ カウンター

■ 最近読んだ本

「その瞬間は何も出来ない。」ということを前提に書かれています。 阪神淡路を経験された方の声が掲載されています。備えることが どれほど役に立つかわかりませんが、心構えを持っていることは とても大事だと思えた一冊です。
【送料無料】地震イツモノート

【送料無料】地震イツモノート
価格:1,500円(税込、送料別)

■ お気に入り雑貨

フランス旅行の時に購入した紙のお香『パピエダルメニィ』。割高ですが日本でも買えます。

■ 最近のヒット。

缶のバリエーションいろいろ、価格はどれも1,500円。
■ おすすめベビーギフト【今治タオル】

高級タオルの産地、今治で作られたもの。ベビー用はたくさんありますがこのMAKE-FRIENDSシリーズは特に肌触りがよかったので購入。ベビーラッシュなのでこれからもお世話になります。すでに甥、お友だちの赤ちゃんにプレゼントして使い心地を喜ばれたお墨付き。赤ちゃん用のバスタオルにちょうどいいサイズ。
■ ジブリ ロボット兵プランター

質感があります。

■ 私の本棚

読みたい本、買った本、読んだ本・・・

■ 検索フォーム

■ リンク

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード