FC2ブログ

私は猫になりたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事が手につかない

延長戦・・・。





ぜんぜん仕事が手につきません。

延長10回。

追加点とらないとまずいんじゃないの?!





イチロー行け!!!





スポンサーサイト

長崎・諏訪神社・桜咲く


近所の神社の桜が咲いていました。





最近はトイデジを持ち歩く余裕もなかったけど

今日はバッグを探ると入ってるじゃないですか。



久しぶりの撮影。





イメージ 1






イメージ 2






イメージ 3





ここ諏訪神社は長崎市内有数の観光名所。

シーズンということもあり

午前中に通ったときも夕方近くに通ったときも

観光客で賑わっていました。




桜の開花は例年より早いらしく



今来た人はとてもラッキーだと報道されていました。







特に外国人観光客が目についた今日です。日本人も多かったけど

この年度末の時期に休めるなんてどんな業種だろ。







不幸中の幸い

年度末は忙しいのですが

あいにくの徹夜・・・。




肌にも良くないのでなるべくしたくないのですが

締め切りは守らないといけません。




そんななか、すごく嬉しいのは




日本VSキューバ




が放送されていることです♪♪




テレビをつけて仕事をしています。






プレイボールから観れたのはある意味徹夜のおかげかも。




聞き流せない女子高生の会話

先日行った岩盤浴に女子高生二人組がいました。

(来るのね…)




その会話があまりにも衝撃だったので抜粋します




「○○(←県下一の進学校)の彼氏とかウソじゃね?」




「うそだべ~↑」




「すぐばれるべ」




「つーか、町行くのうち?うち町行くの?行くの、町、うちらで?」




「(メールを見て)さぎょうころも?は?マジ意味わかんないし」




作業衣だよ!涙

って突っ込みたいのをこらえました。




「100人ぎり?100人…150人ぎりとかしたんだって!」




「普通がんばっても50じゃね?!」




「そいつ絶対AIDSだって!!」




「よかった~、なんもなくて」





まず、




町 うち(私) 行く

の活用は素晴らしかった。





次に、50人も100人も両方すごいとおもうんだが…涙





直接「すごい」とかいうと

本気でほめられてると勘違いしそうな子たちでした。






よけいなお世話だし、お説教臭いかもしれないけど



本気で大丈夫?って心配になりました。





「風呂敷」と「袱紗(ふくさ)」の違い。

イメージ 1




久しぶりに美術館へ





長崎県美術館へ「世界大風呂敷展」を観に行ってきました。

(「おおぶろしきてん」ではありません。「だいふろしきてん」です。笑)





布で包む、大切なものと心

というサブタイトルがついていました。



大切なものの中には「死体」「子ども」も含まれます。




風呂敷というと日本独自のものという感じですが

似たようなものは世界中に分布していました。



展示は、国別、シーン別(祝い、祈り)にしてあり

歴史あるものから、東京オリンピックの記念品(ださださ。笑)、野球チームの

優勝記念など、昔から最近までの幅広い時系列での展示でした。



柄や素材、布自体の厚さが様々でお国柄を反映していました。

例えば、死体を包む布ひとつとっても

白にちかい生成の韓国に比べ、派手派手なインドネシア。



ものや贈答品を包む布に関して言えば

特にモロッコの布が好みでした。






風呂敷の語源





風呂敷は日本では古代から使われてきたそうですが

「風呂敷」という名前がついたのは

町に銭湯が登場した江戸時代。




衣類を包んで持っていき

広げたらその上で着替え、

汚れた服を持って帰る。



風呂場で使われた敷物だから「風呂敷」と呼ぶのだそうです。

(あくまでも資料からそのように考えられると言うだけですが)






風呂敷、袱紗、どう違う?





風呂敷と袱紗の違い、皆さんはどう認識していますか?

私は知らなかったのですが



素材で呼び分けるそうです。



木綿製→風呂敷

絹製→袱紗




この展示で初めて知りました。






エコな風呂敷




風呂敷はエコ、という考えもアピールされていました。

エコバッグと同じく、小さく折りたたんで持ち歩けるということのようです。



また、エコバッグでは個性が出ないなぁと感じる人にとっては

おしゃれのアイテムのひとつになるようです。




展示の最後には風呂敷の包み方を用途によって

体験できるワークショップコーナーがありました。




私はペットボトル二本包みと本包みにチャレンジ。



ボトル包みはホントに簡単でした。




本包みは慣れればささっとできそう。



包み方の本を見つつ、実際に手を動かして

感覚をつかむのが大事です!



包んでいて思いだしたのはおりがみ



紙じゃなくて布だけど

折り紙に通じるものがありました。




紙ではできない技(完全に裏返すとか)もあり、

なかなか没頭できます。




無心で風呂敷を触り・・・





ショップの風呂敷に後ろ髪を引かれつつ帰路につきました。





ちなみに、江戸時代の人が銭湯で使っていた普段使いの風呂敷・・・

はほとんど残っていないそうです。

なぜなら、皆が使い倒して捨ててしまうものだから。

逆に、記念で作られた贈答用や配布用の風呂敷ばかりが残っているのだそう。


江戸時代の庶民が普段使っていた風呂敷。

どんな大きさだったのか

どんな色だったのか

流行はあったのか

子供用はあったのか・・・


いろんな疑問が広がりました。






写真は、デザイナー・ヨーガンレールによる未来の風呂敷。





イメージ 2





大風呂敷展は長崎県美術館で開催中。お近くの方は是非どうぞ。
■■■写真ブログへ(文字をクリック) ■■■
■■■ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)■■■

 | HOME |  »

■facebookページ

私は猫になりたい

Facebookページも宣伝
Yuko Murakawa

バナーを作成
■ UST(ときどき)

2011年10月23日ONAIR

年賀状大喜利2012 現役AD4名のお年賀案

2011年2月27日ONAIR

広告制作者の家に届く年賀状ベストテン!2011うさぎ年

2011年1月4日ONAIR

FreePets-命を考える-

■ プロフィール

watashihaneko

Author:watashihaneko
フリーランスのコピーライター・CMプランナー。旦那と猫と暮らしてます。趣味はピアノと写真と読書です。メルアドはhanavi.tsukushi☆gmail.com(☆を@に変えてください)

■ 最新記事

■ カテゴリ

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ 最新トラックバック

■ カウンター

■ 最近読んだ本

「その瞬間は何も出来ない。」ということを前提に書かれています。 阪神淡路を経験された方の声が掲載されています。備えることが どれほど役に立つかわかりませんが、心構えを持っていることは とても大事だと思えた一冊です。
【送料無料】地震イツモノート

【送料無料】地震イツモノート
価格:1,500円(税込、送料別)

■ お気に入り雑貨

フランス旅行の時に購入した紙のお香『パピエダルメニィ』。割高ですが日本でも買えます。

■ 最近のヒット。

缶のバリエーションいろいろ、価格はどれも1,500円。
■ おすすめベビーギフト【今治タオル】

高級タオルの産地、今治で作られたもの。ベビー用はたくさんありますがこのMAKE-FRIENDSシリーズは特に肌触りがよかったので購入。ベビーラッシュなのでこれからもお世話になります。すでに甥、お友だちの赤ちゃんにプレゼントして使い心地を喜ばれたお墨付き。赤ちゃん用のバスタオルにちょうどいいサイズ。
■ ジブリ ロボット兵プランター

質感があります。

■ 私の本棚

読みたい本、買った本、読んだ本・・・

■ 検索フォーム

■ リンク

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。