FC2ブログ

私は猫になりたい

  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10

17歳のカルテ(1999年)


イメージ 1



精神病棟で入院生活を送る女の子たちが主人公。

様々な事情、問題を抱え、

病気になってしまった女の子たち。


原作者のスザンナ・ケイセンの自叙伝であり、ノンフィクション。



主役はウィノナ・ライダー。

準主役にはアンジェリーナ・ジョリー。


原作にウィノナが惚れ込んで映画化の権利を買い取り

主演だけにとどまらず製作総指揮までふるったんだけども



直後の感想は

主役がくわれた、でした。

ウィノナがアンジーに喰われてました。


この作品のアンジーはすごかった。


少女役のほかの女の子もみんないい演技してます。


今やブラピの奥さんとしてセレブの第一人者。

貫禄たっぷりですよね。

でもこのときはまだ「少女」のムード漂います。

前髪パッツンでかわいいですよ~。



「Mr.andMrs.スミス」とかの最近の配役より

このときの不安定な少女役のほうが

アンジーの女優としての底力を見せつけていると思います。

ピークかとも思える。



境界型人格障害

摂食障害

虚言癖

統合失調症

依存症


名前だけは知っているけど、自分とは関係ない病気。


でも「ああ、この気持ちならちょっとわかる」っていう

台詞を誰かが言うと思いますよ。


誰でも感じてる不安やストレスが

ある人にはすごく増長されて降り掛かったり

自分の中にたまって、増えてあふれてしまったり

解消されることのないままこびりついたり


実は誰にでもある問題、起こりうる問題が描かれているんですよね。

だから共感しやすいのかもしれません。


観た当時私は大学生。17歳をとっくに超えていたけれど

(幼かったのか)大いに共感したのでした。



病気の少女たち、すごくわかりやすいんですよ。

自分を傷つけるんじゃないかっていう人や出来事に

異常なほどに反応するから。



だから深層心理を重ねやすいのかな。




主人公が入院するところから始まり、

傍観者の視点からほかの入院患者を見つめるところから話は始まっています。


ジョークもあるし、みんなでガールズトークを繰り広げたり

観てて和むシーンもあるんだけど


途中、


やっぱりこの病棟にいる人には希望がないな


って思わされるんですよ。

それはそれは絶望的に。


そこで「恋のダウンタウン」という曲が流れるんです。

その曲がいい。

あまりに印象に残ったので今手元にサントラがあります。

一曲のためにサントラを衝動買いしたのは後にも先にもこれだけです。



映画館でみた後もレンタルして何度かみました。

原作も読みました。

相当共感度が強かったんだけども


今も同じように共感できるのかは疑問です。


だってもう観ようと思わないから。




もうわからない、と無意識で思っているのかもしれません。






すごくどうでもいい余談ですが

虚言癖のある少女として出演していた女優さんが

HEROESにFBIの一員として出演しています。


17歳のカルテでは

何か都合が悪いことがおこると

「私のパパはCIAよ!」とか嘘を言ってしまうんだけど

本人がFBI役立ったのでちょっと笑ってしまった。




アフィリエイト
?
私のおすすめ:

17歳のカルテ コレクターズ・エディション

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://watashihaneko.blog85.fc2.com/tb.php/647-1b5dc390

 | HOME | 

■facebookページ

私は猫になりたい

Facebookページも宣伝
Yuko Murakawa

バナーを作成
■ UST(ときどき)

2011年10月23日ONAIR

年賀状大喜利2012 現役AD4名のお年賀案

2011年2月27日ONAIR

広告制作者の家に届く年賀状ベストテン!2011うさぎ年

2011年1月4日ONAIR

FreePets-命を考える-

■ プロフィール

watashihaneko

Author:watashihaneko
フリーランスのコピーライター・CMプランナー。旦那と猫と暮らしてます。趣味はピアノと写真と読書です。メルアドはhanavi.tsukushi☆gmail.com(☆を@に変えてください)

■ 最新記事

■ カテゴリ

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ 最新トラックバック

■ カウンター

■ 最近読んだ本

「その瞬間は何も出来ない。」ということを前提に書かれています。 阪神淡路を経験された方の声が掲載されています。備えることが どれほど役に立つかわかりませんが、心構えを持っていることは とても大事だと思えた一冊です。
【送料無料】地震イツモノート

【送料無料】地震イツモノート
価格:1,500円(税込、送料別)

■ お気に入り雑貨

フランス旅行の時に購入した紙のお香『パピエダルメニィ』。割高ですが日本でも買えます。

■ 最近のヒット。

缶のバリエーションいろいろ、価格はどれも1,500円。
■ おすすめベビーギフト【今治タオル】

高級タオルの産地、今治で作られたもの。ベビー用はたくさんありますがこのMAKE-FRIENDSシリーズは特に肌触りがよかったので購入。ベビーラッシュなのでこれからもお世話になります。すでに甥、お友だちの赤ちゃんにプレゼントして使い心地を喜ばれたお墨付き。赤ちゃん用のバスタオルにちょうどいいサイズ。
■ ジブリ ロボット兵プランター

質感があります。

■ 私の本棚

読みたい本、買った本、読んだ本・・・

■ 検索フォーム

■ リンク

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード